なのー、サメチョコ。

サーモポリス標本見てきた! やっぱり実物はいい。 艶が違う。

アーケオスを育てた際に始祖鳥について執拗に調べてからというもの、すっかり始祖鳥スキーに。
とりあえず今回は期間限定公開の始祖鳥標本を見に行ってパシャリ。
d0025485_19445059.jpg

うん、カメラ越しじゃ全く伝わらん。 また見に行くか。

アイヒシュテット標本もあったけどやっぱちっさいなアイツ。


あとティラノの新復元モデル見て思ったのが「あーこういうおっさんいるわー」っていうね、なんともいえない感じでした。


帰りがけ恒例の地球館に寄った後、ミュージアムショップにも寄る。

シャークDXボックスを衝動買いしそうになってやめた。
やっぱ色々使った後に4000円はポンと出せない。
飾る場所無い云々ってのもある。 でも欲しかったなー。

こっちのシャークボックスと違うのは、表面にちゃんと鱗の造形が為されてて、より質感がリアルになってるんですよ。 まじ良い仕事してます。

サメ肌見て鳥肌立ったってか  \ドッ/


     ^q^
[PR]
by byo_teng | 2011-07-03 16:53 | 日記 | Comments(2)
Commented by PEARL at 2011-07-03 21:40 x
流石に行動が早いですね。
ティラノトリケラはどちらも新復元姿勢のようですけど、前者はちょっと対決させるにはどうかと思っちゃうポーズですよね。
近年は“最大級の竜脚類”ばかりで飽き飽きだったので、王道ではありますが嬉しい企画には変わりません。
Commented by byo_teng at 2011-07-06 00:06
期間限定とあらば行かざるを得ない。
ティラノさんは会場では短い腕をどうこうと言ってましたが、それに追随する形で、個人的に今まで模型とかで見ててもピンとこなかった腹肋骨に対する疑問がちょっと解消されそうかな、といった感想でした。
でっぷりとしたイメージが定着しそうです。
トリケラさんは来場者の半数以上が今までとの違いに気づかないで帰ったでしょうといった感想。


<< 生存戦略、しましょうか。 最近買った面白いマンガ。 >>