魂が揺らいだ。

『たまゆら卒業写真 第四部 朝 ―あした―』を鑑賞してきました。

OVA版を知らず、毎期“とりあえず”でチェックしてる日常系枠として、TV版1期の~hitotose~から入ったのですがここまでハマるとは思わなんだ。

初見当時は実在する竹原・汐入の緻密でリアルな背景描写を舞台に、やけにアニメアニメした「リアルでいたらちょっと……」って言うくらいの個性豊かな登場人物達に違和感があったのだけど、逆にそのキャラクター性がクセになってしまった感じですね。
最初がそんな印象だったためか成長していくさまが凄く感慨深いというか。 惹き込まれましたね。
実際今作の“泣き虫”ちひろと“引っ込み思案であがり症”楓の滑り台でのシーンは見どころの一つです。

初見当時と言えばOPテーマの『おかえりなさい』はユーミンが楽曲提供してるってのもインパクトでかかったですね。 しかも坂本真綾が歌ってるっていう。
さらにOVA版OPテーマはあの『やさしさに包まれたなら』だというのも後から知って驚きました。
おかげであのメロディを聞いて連想する作品が天下の『魔女宅』に並んでたまゆらも思い浮かぶようになりました。
こういう若い世代向けじゃない要素にもどんどん惹き込まれていったんです。

その二曲以外にもhitotoseの最終話EDには『A HAPPY NEW YEAR』、TV版2期~もあぐれっしぶ~の最終話EDが『最後の春休み』。

そして今作のED曲に『卒業写真』というユーミン尽くし。
たまりませんなあ。


hitotoseのOPテーマであり、竹原に着き駅を出て一番最初に目にする文字でもある「おかえりなさい」に始まり、今回の劇場版完結編の卒業・旅立ち「いってらっしゃい」で終わったこの感じ、凄く綺麗にまとまっていて好きですね。 完璧です。


ほんとうに過不足なく綺麗に終わり、シリーズ通して一つの作品としてきちんと完結してくださったこと、感動した涙したというより前に深々と頭を下げて「ありがとうございました」とお礼を言いたい。
そんな作品でした。


ご卒業おめでとうございます。

そして、本当にありがとうございました。


[PR]
# by byo_teng | 2016-04-03 02:17 | 日記 | Comments(0)

バシャーモに取って代わられた。


d0025485_01122146.jpg

d0025485_01151985.jpg


雪だるまを作ろうとしたけど何度も何度も融かしてしまったサル。 達。
よろしくーつってすぐ更新サボるかもわからないけれども。

[PR]
# by byo_teng | 2016-01-10 01:35 | 日記 | Comments(0)

しれっと

御無沙汰しております更新。
イカゲーに勤しんだりしてます。

◆最近の色違い孵化事情
数週間前にポケモン孵化を再開し、ちょろっと走らせたところ、こんなん出ました。
11月5日生まれ
d0025485_22281679.jpg

11月11日生まれ

d0025485_22292001.jpg

11月15日生まれ

d0025485_22312095.jpg


色違い孵化、ほんと簡単になってますね。
育成環境のリセットが割とモチベ減少に繋がっていて、一時ポケモンから離れてましたんですが、やはりこういう目に見える成果が出ると俄然やる気出ます。
まあすぐモンハンが出るから頻度は減るでしょうけれども。

ポケモンは来年20周年を迎え『ポッ拳』やら『初代VC』やら『Z(仮)』もありますし、来年からが勝負なとこはありますかね。

[PR]
# by byo_teng | 2015-11-15 23:05 | 日記 | Comments(0)

白無垢着て誓いのキスで地球がヤバイ。

雨の日は低気圧頭痛に悩まされてキツイですこんばんは。
十分な睡眠とったり、コーヒー飲むと良いらしいですね。
なにその二律背反。


もう4月ですね、4月。
キルラキルやらノブナガンやら凪のあすからやらの一級品アニメが続々終わってしまったよ。
凪あす最終話は未視聴ですがキルラキル・ノブナガンは本当に面白かったわ。

キルラキルは冠婚葬祭どこへでも着ていけるセーラー服すごい! けどいつかは卒業して可愛い服着てね!
ってお話でしたね。
まあ羅暁と生命繊維との結婚式には、もはやセーラー服状態ではなかったけれども。 めっちゃ赤いビキニアーマーだったけれども。

あの勢いはほんと素晴らしい。 作らされてる感をまったく感じない。
描くのも楽しそうだし、動かすのも楽しそうだし、演出決めるのも楽しそうだし、音付けるのも楽しそうだし、声当てるのも楽しそう。
作画枚数の節約も「作風」として定着してるってのがまた他じゃ出来なさそうなこと。
節約してるのに一枚絵で尺稼ぎするでもなく、逆にぎゅうぎゅうに詰め込んで毎話終始波乱の展開っていうぶっ飛びっぷり。
「え、それ他のアニメだと3話くらい使うよね?」っていうくらいの目まぐるしいジェットコースター進行がもうタマランのですわ。
素晴らしいの一言。

けどもう終わっちゃったんだよねえ。
まあ二期あるならカジュアルさん、違うフォーマルさん、違う鳳凰丸さん、の“その後”が触れられてないのでそこ関連かな?

なんにしても、ほんと面白かったわキルラキル。


今期は逆に落ち着いた雰囲気の蟲師とかがミソですね。 楽しみですわ。
[PR]
# by byo_teng | 2014-04-04 23:36 | 日記 | Comments(0)

セレクトBB不可。

巷で話題のTwitch Plays Pokemon に自分もちょいちょいハマってきました。
視聴しているユーザーが打ち込む「a・b・up・down・right・left・start」に連動してキー操作がなされ、ゲームを進めるといったもの。
こういうのは大抵視聴者が少なければ一体感のほうが勝って「皆でクリアするぞー」に集中するのですが、同時視聴数が3万ユーザーという大所帯ともなれば「色々やらかしてやれ」という勢力が湧くのも必然というもの。
ただ、一斉にボタン指示が集まるので普通に進めるにもふらふら状態。
こうなるとアンチ勢力も団結しないといけないわけで、これがいよいよもって面白い図式になってくるんですよね。
現代社会の縮図だ、とか宗教戦争が垣間見えるとか色々言われてますね。

まあ結局は『面白そうなことに群がってわいわいやってるだけ』なんですけど。


さてこのアンチ勢力、一見ただのお邪魔虫ですが、こういう勢力があったほうが展開的にはドラマチックで良いんですよね。
普通にクリアしたのでは一人でプレイしてるのと変わらないので、多種多様な思惑が介在してる展開ってのがやっぱこの企画をやる上で一番見たい・見せたいところなんじゃないかなあと。

他のゲーム実況生放送や、動画なんかにも言えるのですが、基本的に視聴者は『なんだこれすげぇ!』となるような奇跡的な展開を求めて見るのだと思います。
その点この企画はなかなか楽しませてくれますね。


現時点でチャンピオンロード攻略中。
普通ならもうそこ抜けたら四天王とチャンピオン倒してクリアなのですが
まあ恐らくここからが長い戦いになるでしょうなあ。
長期戦になりすぎると主戦力を逃がされるといったアクシデントの懸念もでてくるのですが、いったいどうなる事やら。
[PR]
# by byo_teng | 2014-02-28 23:50 | 動画 | Comments(0)

あけました!

新年あけましておめでとうごじます。
今年も寝正月を満喫しております。
暇なのでニコニコBBCチャンネルで最近配信開始されてたウォーキングwithダイナソー驚異の恐竜王国をたらたら見てます。

各ユーザーによるシーンに合わせた臨場感のあるコメント付きなのが“ミソ”のはずのニコニコですが驚異の「再生数1 コメ数0」を頂くことができました。

一番乗りだやったー


いやいやいや、配信開始日が2013年12月1日と、丸々一ヵ月たってるんですがそれは……。
映画効果も増してまあ少なくても30人くらいは見てるかなとは思ってたけど0人て。
新年早々なんだかしょんぼりしてしまったよ。
アッテンボローシリーズとかも見たいので長生きしてほしい配信チャンネルなんですがねえ。

ちなみに、以前あった『ナショナルジオグラフィック』のニコニコチャンネルは去年10月に閉鎖。
『アニマルプラネット』チャンネルも月に一度、告知用の30秒CM動画が配信されるかしないか程度のもの。
こっちも虫の息ですなあ……。
やっぱ視聴層がマッチしてないんだろうなあ。

というかDVD買ったほうが早いんだよなあ。


まあ年明け早々ドキュメンタリー番組の今後について憂いでいる変人を今年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by byo_teng | 2014-01-01 15:30 | 動画 | Comments(0)

キララキラ。

今作XYで野生遭遇による色違いの出現確率が1/8192から1/4096に大幅アップしたそうでいやはやなんともこんばんは。

孵化作業をし始めると、遭遇する野生ポケモンが努力値振り時の群れバトルの面々若しくは、きのみ育成の虫払いの時に限られるのですが、前々から「きのみに付く虫々の色違い出られても困るよなあ……」とか思ってまして。
まあ瓢箪から駒というかなんというか……。

こんなんでました
d0025485_0135369.jpg


出たのは良いけど【はっこう】ておまえ、こういう時にホタルアピールしなくていいから(良心)
とんだ薄幸だわ
タスキ持たせて補助技うってとんぼがえりするにも【むしのしらせ】のほうが良いよなあ。

まあ色々考えるのが楽しいので構わないですけどね。


ちなみに群れバトルでもズルッグの色違いGET

d0025485_0232654.jpg


連続釣りでもクズモー(ドラミドロ)GET

d0025485_0252558.jpg



今作は色違いを見る機会がうんと増えたということを実感しました。
[PR]
# by byo_teng | 2013-11-28 00:32 | 日記 | Comments(0)

殿堂入りしまんた。

Yをメインロムにしてプレイ。 無事殿堂入りを済ませました。
発売前から気に入って、旅PTに絶対入れようと決めてたポケモンから、行きずりでずっと居たポケモンも、みなよくやってくれた。

一応ネタバレよ。
[PR]
# by byo_teng | 2013-10-31 23:59 | 落書き | Comments(0)

ほうじゅつますたー

ワンダフル101を無事クリアしてモンハン4を着々と進行中。

現装備は古代式殲滅銃槍(覚醒麻痺ガンランス:現無属性)セルタスS一式+砲術装飾で、【業物】と【砲術マスター】のスキル付けてやってます。
虫モンスターの装備はロボっぽいのがよいですね。
ネルスキュラとかも愛用してました。 あれは捕獲スキルが地味に便利でしたわ。


ビームや噴霧系攻撃防げないのがそろそろキツくなってきたので早いとこガード強化の装備が欲しいところ。
でも砲術マスターの火力アップも捨てがたいので両立させたい。 ムズカシイ
マスターにするにはスキル値20も使うのが難点。 別に砲術王や砲術師でもかまわないっちゃかまわないんですけどね。

覚醒スキルはつけてないけど、今使ってるガンランス、覚醒マヒなんだそうですが前作3Gでは覚醒爆破だったんですよね……。
若干弱体化……? 素の能力が結構いいので問題ないですけど。
3Gではめちゃくちゃ愛用してました。
マヒさせて竜撃砲のチャンスだ! も楽しそうですが爆破蓄積でボッカンボッカンのほうがよかったなあ。

あと、今回念願の睡眠ガンランスが2本も出たのでそちらも使うのが楽しみだ。
[PR]
# by byo_teng | 2013-09-30 23:59 | 日記 | Comments(0)

当たって弾けろ。

ワンダフルなゲームをプレイ中。
まだやり始めてちょろっとしか進めてませんが、様々な演出が一々ヒーロー物の王道突き進んでてニヤニヤします。
燃えますわ。


ちょっと進めてみて痛感したのが自分アクションゲー下手くそだなーと。
ノーマルでプレイしてますがすげー死にまくります。
防御をとるのが苦手なので、つい押せ押せで無理をしてしまうのが悪い癖ですな。

まあコンティニュー無限なのと死んだとこから即スタートできるのはやっぱり死んで覚える系のゲームかなとは思ってますが。


WiiUならではの演出として建物内に入った時にTV画面には建物の外からの映像、WiiUパッド画面には室内の映像と分かれて映し出されるのが画期的。
内側でなんやかんややりーの外側の状況変化を逐一見ーの嫁ぎーの。
その分室内の視点が変になるのでカメラとユナイトモーフの操作がわけわかめなのが難点。


このワンダフル101やってて思うのが、やっぱりベヨネッタもそのうちプレイしたいなあってのがありますね。
最新作は旧作やってから買いたいなあ。
[PR]
# by byo_teng | 2013-08-31 23:59 | 日記 | Comments(0)